エモいの意味って?使い方は?どんな時に言うの?

最近よく見かける「エモい」の意味って知っていますか?
2016年の新語にも選ばれた言葉です。

スポンサーリンク

エモいの意味って?

「エモい」とは「感情的なさま」「感動的なさま」などの意味を持つ、英語の「emotion(エモーション)」を略したもので、一種のギャル語です。

ですが、そのもっと前から音楽シーンでは使われていました。
感情的な場面で流れていた音楽(主にロック系)が「エモ」というカテゴリーに分類され、次第に「この曲エモい」などといった使われ方で広まっていきました。

使い方は?

エモいの基本的な意味は「感動的だ」とか「感情的だ」などと思えばよいでしょう、なにか感情を動かされるものや場面で、「エモい」と使うようです。

・暑すぎてエモい
・この間のライブめっちゃエモかった!
・その髪型エモい
・1人で食べる晩飯エモい

近年の使われ方は、はっきり言ってなんでもありという感じになっています。
特に意味がない場合も多く、「嬉しい時」「驚いた時」「虚しい時」「悲しい時」「焦った時」など、とにかく感情が動いた時・そんな出来事や場面などで「エモい」と言うようです。

「マジやばい」などと使われ方は同じ感じですが、「エモい」はそれよりももっと抽象的にいろんな感情を表せるので、便利な言葉のようです。

使うのは主に若い人ですが、娘が使っていて意味が分からないとか、部下や後輩の言っている意味が分からないということもあるかと思いますので、なんとなく意味を知っておくのもいいのではないかと思います。

こちらも読まれています
スポンサーリンク

フォローする