引っ越しあいさつどこまで誰にする?渡し方って?手土産の相場は?

3月4月は年度が変わる時期なので、引っ越しをする方も多いですね。
移動した先で引っ越しの挨拶をすると思いますが、どこまで誰にしたらいいのでしょう?
また、引っ越しの挨拶時に持って行く手土産はなにがいいでしょう?
見ず知らずの方に渡すものだからこそ悩みますよね。
手軽に贈れて喜ばれるプチギフトを集めました。

スポンサーリンク

引っ越しあいさつ誰にする?

春は進学や就職、転勤で引っ越しをする方も多いと思います。
やはり、気持ちよく生活するためにも、ご近所付き合いは大事です。

マンションなら?

マンションなら、左右のお隣さんには手土産を持って挨拶をしましょう。
両隣は生活音などで迷惑をかけることもあるので、丁寧に挨拶をするとよいでしょう。
大家さんがいるなら大家さんにも挨拶をしましょう。

上と下の階の方にも、足音や物音で関わりがありますので、挨拶をしておくとよいでしょう。

一戸建てなら?

一戸建ての場合は状況によって変わりますが、自分の家の「向こう3軒両隣」に挨拶をするのが一般的と言われます。
「向こう3軒両隣」とは、自分の家の玄関側の向かい側3軒と両隣のお宅のことです。
向かい側のお宅は、玄関から出た時など顔を合わせる機会が多いので、挨拶をしておいた方がいいですよね。

基本的には、庭が隣り合っていたり自分の家が見える範囲のお宅は、同じ自治会だったり今後お世話になる可能性がありますので、簡単に挨拶をしておいた方が感じがいいでしょう。

目安としては、自宅の周囲2~3軒くらいに挨拶をすると思えばよいでしょう。

ただ、広い道路があったりして自治会も違い、自分の家も見えないような場合は、「向こう3軒両隣」に当てはまるとしても挨拶に行く必要はない場合もあります。
よくわからない家から挨拶に来られても、相手も困るでしょう。

地理的なものなども考えて、挨拶に行くお宅を考えるとよいですね。

また、自治会があるなら自治会に入ることもあるでしょう。
そのため、自治会長がどなたなのか分かったら、挨拶をしておきましょう。

挨拶の仕方

挨拶の言い方は、いつ・どこに越してきたかと、自分の名前を忘れずに伝えましょう。
どこの誰なのか分からなかったら、今後よろしくも出来ませんからね。

言い方の例

挨拶に行く時に、どう言ったらいいのか分からない場合もあるかと思いますので、一般的な挨拶の例をあげます。

■チャイムを鳴らす
■相手が応答したら
〇〇号室(隣に)引っ越してきた〇〇といいます。引っ越しのご挨拶に伺いました。」

■相手が出てきたら

「こんにちは(こんばんは)本日、上の(隣の)〇〇号室に引っ越してきました▲▲(名前)です。これからお世話になります、よろしくお願いします。よかったらこちら・・・ほんの気持ちです。」

■お土産を渡したら

「お忙しいところありがとうございました。よろしくお願いします。失礼します。」

■お辞儀をして帰ります

青いところは場所によって変えてください。
この通りに言わなければいけないわけではありませんので、セリフのところは自分なりにアレンジしてください。
身だしなみを整えて、笑顔で挨拶すると好印象です。

手土産の相場は?

引っ越しの挨拶の時に持って行く手土産の相場は500円~1000円くらいです。
あまり高い物だと先方が負担に感じてしまいますので、これくらいがよいでしょう。

また、特にお世話になる大家さんや管理人さん、自治会長などは1000円~2000円くらいに少しランクを上げるのがよいでしょう。

のしは?

「のし」は、できれば付けた方がきちんとしている印象があります。

特に、一戸建ての場合は年配の方もいらっしゃるでしょうし、のしをつける場合が多いです。
のしは「白赤の蝶結び」を使います。
表書きは「ご挨拶」または「御挨拶」とし、下に苗字を書きます。

付けられないような小さなものなら、無理をして付ける必要はないでしょう。
ただ、なにか名前が分かるものは付けた方がよいですね。

相手はいきなり挨拶に来られて心構えもできていないでしょうから、後から「名前何さんだっけ?」などと思ったりするものです。
メッセージが書けるシールなどに「ご挨拶」と「名前」を書いて貼り付けるなどしてもよいですね。

喜ばれるギフトは?

引っ越しあいさつの手土産は、記念に残る物の必要はないですね。

一番喜ばれるのは、消えモノといわれる消耗品です。
日用品や食品などで、貰って気楽に使えるものがおすすめです。

人気なのは

■お菓子
■ゴミ袋
■洗剤類
■ラップ

などです。

お菓子は小さいお子さんがいれば嬉しいでしょうし、お客様に出したりもできるので、喜ばれるのは分かります。

また、ゴミ袋はおそらく誰でも使うものの一つですし、好みで分かれないので、貰えればとても重宝するでしょう。

洗剤やラップ、タオルや調味料なども定番とされますが、これらはこだわる方は好みの種類やメーカーがある場合がありますので、あまりおすすめとはいえないかと思います。

いくつかおすすめのプチギフトを紹介します。

おすすめギフト

定番の人気クッキー

無難なのは、やはりクッキーなど日持ちのするお菓子です。
一戸建てデビューの挨拶にはぴったりです。

→詳細はこちら

手土産にちょうどいいサイズの人気の米

ギフトというとタオルや洗剤、入浴剤などがメジャーですが、どれも好みがあるもの。
やはり、残らないものがベターではないかと思います。

可愛いサイズのお米はぴったりです。

→詳細はこちら

パイ2枚入りのお手頃プチギフト

とにかく安くしたい!ならこちら…。
他にも安いプチギフトがいろいろあります。

1人暮らしデビューにもぴったり。

→詳細はこちら

おしゃれなカゴに入ったクッキープチギフト

入れ物がおしゃれなので単身の女性などにぴったり★
かわいいクッキーもおいしそうです。

→詳細はこちら

トイレットペーパー2ロールの喜ばれる贈り物

トイレットペーパーは大抵の家庭で使うものなので、貰って困ることはないのでは?
30個セットはちょっと多い気もしますが、痛みませんし、なにかと使える場面も多いと思うので、たくさんあってもいいかもしれません。

私もこれは貰えたら嬉しいです。

→詳細はこちら

お菓子と日用品のかわいいプチギフトを集めました。
安いものは200円くらいで用意できるので、学生さんや一人暮らしの方、たくさん配る時などにおすすめです。

お米などは一戸建て挨拶によいでしょう。

まとめ

引っ越し後の挨拶は気を使うと思いますが、できれば当日に頑張って行ってください。
新生活がよいものとなりますよう、ステキなギフトを準備してくださいね。

こちらも読まれています
スポンサーリンク

フォローする