スーツの襟に付けるアクセサリーの名前って?ボタン穴にさす飾り

スーツの襟についている飾りの様なものの名前を調べました。
プレゼントなどにもおすすめな、おしゃれアイテムです。

スポンサーリンク

スーツの襟に付けるアクセサリーの名前って?

スーツの左側の襟の穴(フラワーホールなどと言います)に、ピンのような飾りを付けている男性を見かけます。
芸能人にも多いですし、結婚式などでも見かけます。

この名前は「ラペルピン」または「ピンブローチ」といいます。

スーツの襟元のことを「ラペル」ということから、「ラペルピン」と呼ぶのが一般的です。

いつ付ける?

特に厳しいマナーはありませんが、ラペルピンはアクセサリーですので、普段の仕事の時(ビジネスシーン)には、基本的には付けません

パーティーや結婚式など、華やかにしたい場面でアクセントとして付けるのがよいでしょう。

シルバーのキラキラしたタイプは、ダークなスーツに花を添える、ステキなアイテムです。

例えばこんな感じです

1つあるだけで、ぐっとセンスが上がりますね。
プレゼントとしてもおすすめです。