【食器棚リメイク】取っ手をアイアン風に塗装する

食器棚をリメイクした時の覚書です。
この記事は、銀色の取っ手をアイアン風にペイントした時の様子です。

スポンサーリンク

食器棚の取っ手をアイアン風に塗装する

食器棚のシルバーの取っ手をアイアン風にペイントします。

ペイント前です

100円ショップでおしゃれな取っ手も売っていますが、我が家の食器棚の取っ手は大きくて横に細長く、取り替えると不便になりそうなのでペイントすることにしました。

「アイアンペイント」と悩みましたが、それほどたくさん使うわけではないので、今回はケーヨーデイツーで見つけたこのスプレーを使ってみました。

「アサヒペン」の「クリエイティブ カラースプレーマットブラック つや消し(サテン調)」です。

鉄や木工、プラスチックなどに使うことが出来ます。

ポイントはつや消しタイプを選ぶことです。
つやがあるものだとアイアン風には見えません。

きれいに塗るポイント

まず取っ手を扉から外し、新聞紙などの上に置いて薄めにスプレーします。
乾いたら裏返して、同じようにスプレー。
また乾いたら手で持って、塗り残っているところをスプレーしました。

※左の丸いものは「セリア」で買った取っ手です。
壊れた取っ手があるので、そこはこちらを付けます。

乾きは早いので、扱いやすいです。

一カ所に長くかけずに、スプレーを動かしながら全体的に薄めにかけるようにします。
同じ部分に長くかけないようにしましょう。
強くやってしまうと、でこぼこになってしまったりします。

私は外でしましたが、それが無理な場合はベランダなどの換気がよく出来る場所でやりましょう。
においは多少します。

スプレーが無理な場合は、「アイアンペイント」というものもありますので、そちらを使ってもいいと思います。

例えばこちら

ハケなどで塗るだけで、金属のような質感にできるペイントです。
スプレーと違って飛び散る心配がありませんので、室内で使うにはこちらのほうが適していますね。

完成

見事にアイアン風になったと思います。
濡れた手で触っても落ちることなく、完璧です。

食器棚リメイクの続きは、別記事で今後アップ予定です。