クリスマス会プレゼント500円以内なら?子供が喜ぶものって?

友達同士や子供会・地域の集まりでクリスマス会をする機会もあると思います。

そんな時、プレゼント交換に用意する品や、子供たちに配るプレゼントはどんなものがいいのか悩みますよね。

クリスマス会でやりとりするプレゼントの平均は500円くらいですので、今回は500円以内で、小学生におすすめのクリスマスプレゼントの選び方などをまとめます。

スポンサーリンク

クリスマス会プレゼント500円以内なら?

友達同士で「クリスマス会をやるから来てね!」と誘われたり、ママ友同士で企画して集まったり、そんな時に必要なのがプレゼントですね。

渡す人が決まっているなら選びやすいですが、不特定多数でのプレゼント交換となると、男女共に喜ばれたり使えるものを準備しないとなりません。

小学生のクリスマス会定番のプレゼントといえば以下の様なものがあります。

・お菓子の詰め合わせ
・文房具
・日用品

それぞれについて詳しく説明します。

無難なのは「お菓子の詰め合わせ」

もっとも無難なのがお菓子の詰め合わせですね。
特に子供会などの場合は、ほとんどが駄菓子などの詰め合わせという場合が多いでしょう。

用意するのも割と簡単で、しかも子供も喜びます
クリスマス柄のかわいい袋でラッピングすれば雰囲気が出ます。

お菓子の選び方

お菓子の選び方に特に決まりはありませんが、ポイントやコツをいくつか紹介します。

まず、選び方は、大きめのメインのお菓子を選んで、次に中くらいの大きさのものを2~3個、小さい物を2~3個詰めるとバランスがよくなります。

例えば、メインを塩辛い味にした場合は、中くらいの大きさではクッキーやビスケット、ゼリーなど。
小さい物で、ラムネやアメ・チョコなどがおすすめです。

そして、味にも注意してください。
「うまい棒」などは定番ですが、最近は味がたくさんあるので、よく見て選びましょう。
以前、子供会で貰ったお菓子に「うまい棒 わさび味」というものが入っていて、子供は食べられませんでした😅

お菓子の詰め合わせは子供会などではおすすめです。

友達同士におすすめは「文房具」

お菓子は食べればなくなってしまうので、ちょっと寂しい気もします。
そんな時は文房具がおすすめです。

子供会などでも、お菓子の詰め合わせに文房具をプラスする場合も多いですね。

小学生におすすめ文房具は以下が挙げられます。

・鉛筆
・消しゴム
・色鉛筆
・折り紙
・自由帳
・定規
・シャーペン
・サインペン
・油性ペン(マッキー)
・レターセット

学校によってはシャーペン禁止という場合もありますので、低学年なら鉛筆、高学年なら中学になって使えますのでシャーペンもよいでしょう。

また、最近は濃いめの鉛筆を勧めている学校が多いので、鉛筆なら2B~4Bくらいがよいでしょう。

低学年は特に、芯のやわらかい濃いめのものを使うので、HBはやめたほうがいいです。

個人的におすすめと思うのは、好みに左右されない消しゴム・折り紙・赤青鉛筆・サインペンです。

消しゴムは、面白かったりかわいい物を選んで楽しさを追求してもよいですね。
「ねりけし」なども人気です。

消しゴムはすぐになくしたり、穴を開けてぼろぼろにしたりしますので、何個あってもよいものです。
シンプルなものを選べば、実用的で長く使えますので、それはそれで喜ばれるでしょう。

赤青鉛筆やサインペンは子供より親が喜ぶ文房具ですが、使う頻度が高いのでおすすめです。

ありきたりな文房具ではつまらないという場合は、変わった消しゴム・フリクションペン・ラメ入りペン・スライム(文房具ではないですが)などがおすすめです。

選ぶのは楽しい日用品

文房具もありきたりでちょっと・・・と思う場合は、やはり日用品ですね。

定番は以下になります。

・ハンカチ
・ポケットティッシュ
・タオル
・バンダナ
・お弁当包み
・ペットボトルホルダー

日用品は相手の事を考えながら選べれば楽しいものですが、好みが出ますので難しいという面もあります。

小学生は一応、毎日ハンカチ・ティッシュを持って行くという学校が多いと思いますので、ポケットティッシュはたくさんあってもよいかと思います。

こちらの記事も参考にしてみてください

まとめ

不特定多数の大勢に配る場合は、お菓子の詰め合わせが無難です。
友達同士などの場合は、定番は文房具ですね。