芸能情報

【欅坂46】2017秋衣装のブーツのブランドは?種類はなに?

欅坂46の2017年制服のブーツについて注目してみました。

新衣装のブーツのブランドは?

10月に新曲の発売を発表し、レギュラー番組「欅って、書けない?」などで着用する衣装(または制服?)も新しくなりました。

チェックの秋らしいワンピースにブーツがぴったりで、今までと一味違うイメージが新鮮でした。
その衣装の中でも、黒いショートブーツがスカート丈とバランスもよく、ほどよいハードさがとてもおしゃれで印象的でした。

そこで、どんなブランドのものなのか気になったので調べてみました。

新衣装のブーツはドクターマーチン

キャプテンの菅井友香さんがブログでも紹介していましたが、新しい衣装のブーツのブランドは「ドクターマーチン」でした。

ドクターマーチンはイギリスのブランドです。
モッズファッションなどで定番の人気アイテムですね。

欅坂46の衣装で使われていたのは黒のショートブーツで、靴ひもを通す穴が8個なので、8ホールシューズです。
靴底との縫い目が黄色い糸で縫われています。

それらのことから、種類は「CORE 1460 W」あたりだと思われます。

8ホールでも種類はいくつかあるのですが、どちらにしてもドクターマーチンのファーストモデルであり、最も人気で定番の1460モデルなのは間違いないかと思います。

1460モデルはこちら↓

ドクターマーチンのブーツはやっぱりかっこいいですよね。

欅坂のみんなとまったく同じものはどれなのか確実には分かりませんが、8ホールで周りの縫い目が黄色というポイントをおさえれば、ほとんど同じものをゲットできるのではないかと思います。

ちなみに、欅坂の衣装のブーツは、靴紐がよ~く見るとうっすらチェックです。
衣装さんが付け替えたんですかね?さすが凝ってますね!

この秋冬に取り入れてみたいですね。