ナイトアイボーテを試してみた!コツは?奥二重に効果は?

塗って寝るだけで二重のくせづけが出来ると話題の「ナイトアイボーテ」を使ってみた感想と、使い方のコツなどをまとめました。

ナイトアイボーテの特徴

「ナイトアイボーテ」は夜寝る前に塗って二重を作る、夜用二重クセ付けコスメです。
Popteen、SCawaii、Ray、Seventeenなどの雑誌でも紹介され、モデルのみちょぱさんも愛用していることで、人気です。

主な特徴は

1.接着力が強い
2.むくみにくい
3.かぶれにくい

などがあります。

普通の二重メイクの化粧品だと、粘着力が弱くて二重線が崩れてしまうこともありますが、ナイトアイボーテはしっかりくっつくのでその点はよいと思います。

また、美容成分と美肌成分が配合されているので、炎症や痛みなどを防ぎ、肌に優しく長時間つけていてもかぶれにくくなっています。

強力なノリを塗っていたら、肌荒れや瞼のかぶれ・むくみなど、気になることはいろいろありますよね。
ナイトアイボーテは、そういった肌の負担を軽減する成分が入っています。

実際に使っていても、かぶれることはありませんでしたし、つけている時も違和感はありませんでした。
(私は化粧品などでかぶれたことはほとんどないので、肌が弱い方はどうなのか確実なことは言えません)

ナイトアイボーテの使い方とコツ

使い方は、アイプチなどの二重まぶた用化粧品と、ほぼ同じです。
2017年「ナイトアイボーテ」イメージモデル加入のなちょす(徳本夏恵)さんの動画が分かりやすいので、紹介します。

画像で簡単に説明すると、以下の様な感じです。

・瞼を軽く拭いてきれいにします。

・二重にしたいところにナイトアイボーテを広めに塗って、ぐいっと押し上げて二重を作ります。

・整えて完成です。

(出典:公式サイト)
使い方が詳しく書かれた冊子などが同封されてきますので、基本的なやり方はしっかり分かるようになっています。

コツは?

しっかりクセ付けするには、上手に二重を作ることが大事です。
今まで、アイプチなどの二重コスメを使ったことがある人は上手に出来るかもしれませんが、慣れていない場合は少し難しい面もあります。

うまく使うコツは

・広めに塗る
・あまりたっぷり塗らない
・しっかり押さえて乾くまで待つ
・上手にY棒を抜く

あまりたっぷり塗ると乾くまで時間がかかりますし、目を開けた時に目の中に入ってしまうことがあるので気を付けましょう。目に入ると、とっても痛いです( TДT)

一番重要なのは、Y棒で二重を作ったらしっかり待って乾かすことです。
ここでしっかり待つことで、二重線が安定します。
塗りすぎなければすぐに乾くので、15秒くらい待てれば十分かと思います。

あとは二重線が崩れないようにY棒を抜けばよいのですが、二重に食い込ませたまま抜くと抜きずらいので、少し目を閉じて、前に抜くのではなく横にさっと引っ張って抜くと、きれいに抜けます。

その後、Y棒の先で微調整をしましょう。

奥二重は?本当にクセがつくの?

ここからは、奥二重の私が使ってみたレビューを含めてまとめます。
(使用感などは個人的な感想ですので、すべての人に当てはまるわけではありません)

奥二重の場合は、元の二重線があるので、新しい二重を作るのは難しいのではないかと思います。
ナイトアイボーテは、クセが付きやすい人は一晩でもクセが付く場合がありますが、人によって差があります。
特に、瞼が厚ぼったい・瞼の皮膚に張りがないといった場合は、クセが付きにくいと感じました。

私の場合は、慣れていなかったせいもありますが、うっすら跡が付くまでの2週間くらいかかりました。
二重線を作って塗ろうとしても、もうなくなっていてどこに塗ったらいいか分からなくなったり、変な感じで塗ってしまったりしたのも原因かと思います。

「朝起きて落とすと二重も戻っちゃう!」っとがっかりするかもしれませんが、きちんと塗ってクセ付けを続ければクセは付いてきます。
使い始めてからクセが付くまでは少し大変ですが、線ができてくると塗るのは楽になってきます。

また、奥二重の場合に厄介なのは、新しい二重線を作ると元の二重線はなくなってしまうので、新しい二重が定着していないと一重になってしまうということです。
朝起きてナイトアイボーテを落とした時に、愕然としたりするかもしれません( ̄□ ̄;)

外出しないならよいのですが、仕事や学校に行かないとならない場合はつらいですよね。
そんな時は、ナイトアイボーテを昼間に使う事もできるので、塗っても大丈夫です。
ほとんど目立たないので、塗って外出しても大丈夫ですが、気になる場合はアイテープなど昼間も使える二重コスメを持っておくと安心です。

奥二重でクセが付きにくい場合でも、正しい使い方で根気よく続ければクセはついてくると思います。
気になったら、ぜひチェックしてみてください!

(出典:参考「ナイトアイボーテ」公式サイト)

>>寝てる間に本物二重!自然なパッチリ二重をGET!【ナイトアイボーテ】


合わせて読みたい

>>ナイトアイボーテ定期コース解約方法は?電話番号は?