枝豆の保存方法は?冷凍は?どれくらいもつ?

枝豆の保存方法は?
ゆでた後はどれくらいもつの?

冷凍保存の方法は?

スポンサーリンク

枝豆の保存方法は?

まず生の場合の保存方法は、濡れた新聞紙やキッチンペーパーに包んで冷蔵庫の野菜室や冷暗所で保存します。

ただ、枝豆は痛みが早く、時間が経つほど栄養も損なわれていってしまいます。
きちんと保存しても、生でもつのは2~3日でしょう。

そのため、新鮮なうちに早くゆでる方がよいでしょう。

そのまま冷凍できる?

すぐにゆでられない場合は、生のまま冷凍保存もできます
洗って、密封容器に入れて冷凍しましょう。

1ヵ月くらいを目安に使うようにしましょう。

ゆでた後はどれくらいもつ?

ゆでた枝豆は、素早く冷まして冷蔵庫に入れて保存します。
早く冷ましたほうが熱で痛むのを防げるので、うちわであおいだりして冷ます方がよいです。

それでも傷みやすいので、もつのは2日くらいです。
早めにいただきましょう。

ゆでたら冷凍はできる?

ゆでた枝豆は、すぐに食べない場合冷凍できます
冷凍する場合は固めにゆでて冷水で冷まし、水気をしっかりとります。
その後タッパやフリーザーバッグに入れて保存します。

皮のままでも剥いたものでも、どちらでも冷凍保存はできます。
剥いてから冷凍すれば使いたい時にすぐ使えるので便利ですね。

美味しく食べられる保存期間は1ヵ月くらいです。
あまり長く冷凍保存しておくと味が落ちたりしますので、早めに食べるといいですね。

食卓に出して余ったものを冷凍することもできますが、その場合はあまりもちませんので、2週間くらいを目安にいただきましょう。

解凍は?

解凍方法は、以下の方法があります

■もう一度軽くゆでる
■自然解凍
■電子レンジで加熱

冷凍するつもりで固めにゆでたものは、再びゆでるとおいしく食べられます。
ゆですぎに注意してください。

自然解凍でも大丈夫ですので、そのままおつまみなどでいただけます。
冷凍のまま、スープなどに入れてもよいですね。

まとめ

枝豆は傷みやすいので、基本は早く食べるのがいいですね。
生もゆでたものも、冷蔵庫で2日くらいしかもちません。

すぐに食べないなら生のまま冷凍してしまいましょう。
ゆでたものも冷凍できますので、よく冷ましてから保存しましょう。

どちらも賞味期限は1ヵ月くらいです。

こちらも読まれています
スポンサーリンク

フォローする