恵方巻き手作りレシピ■子供が喜ぶ具と組み合わせは?食べやすくするには?

恵方巻きは切らずに丸かじりするのが基本なので、大人と同じ恵方巻きは子供は食べきれないこともありますよね。
そんな時は子供用の恵方巻きを手作りしてみましょう。

子供向けの具の種類と、おいしい組み合わせをまとめました。

スポンサーリンク

恵方巻き子供用手作りレシピは?

恵方巻きはその年の恵方を向いて一本無言で食べきるというのが基本です。
でも、大人と同じ恵方巻きは子供では大変なので、子供用に具が少なめな細巻を作ってあげるとよいですね。

恵方巻きの具は七福神にちなんで7種類巻くのが縁起がいいといわれます。
でも、子供用には減らしても大丈夫です。
年齢に応じて3~5種類くらいで巻くとよいでしょう。

では、子供が好きな具どんなものがあるでしょう。

恵方巻きの子供が喜ぶ具は?

好き嫌いはあると思いますが、子供向けにおすすめの具の組み合わせです。

■シーチキンマヨネーズ
■玉子焼き
■カニカマ
■レタス

子供が大好きな定番サラダ巻。

■サーモンまたはマグロ
■卵焼き
■カニカマ
■きゅうり

サーモンも子供に人気です。

■唐揚げ
■レタス
■カニカマ
■玉子焼き

唐揚げでボリュームたっぷり

■エビ天
■レタス
■ツナマヨネーズ
■玉子焼き

海老も子供が好きな具のひとつです。

■きゅうり
■かんぴょう
■玉子焼き
■でんぶ

野菜と卵で優しい味。

玉子やエビ、かんぴょうは縁起物で、恵方巻きによく使われます。
他にもアレンジしておいしい恵方巻きを作ってください。

食べやすい恵方巻きにするには?

子供用にはなるべく細く、大人用の半分くらいの長さで作るとよいですね。

また、海苔巻を食べやすくするには、海苔に一工夫するのも効果的です。
それは、海苔に小さな穴を開けることです。

こうすると、海苔がちぎれやすくなって海苔巻も崩れずに食べられます。

海苔に穴を開ける、こんなグッズもあります。

海苔巻だけでなく、おにぎりなども穴を開けると食べやすくなりますので、子供だけでなくお年寄りなどがいるお宅にも、便利かもしれません。

まとめ

子供用の恵方巻きで人気なのはサラダ巻などのマヨネーズ味です。
他にもサーモンやエビ、マグロなどもいいですね。

きゅうりやレタスなど野菜も入れて、玉子焼きは甘い方がおいしいです。

こちらも読まれています
スポンサーリンク

フォローする