ハロウィン

ハロウィンメイクが簡単にできる!タトゥーシールの使い方と買えるところ

ハロウィンには仮装はつきものですね。
パーティーやイベントにコスチュームだけでなく最近はメイクにも凝っている方が増えました。

簡単にハロウィンメイクをするなら、タトゥーシールがおすすめです!

ハロウィンメイクとは

ハロウィンメイクとは、顔や体に仮装のテーマやハロウィンにちなんだものを描くことです。ゾンビの様に傷跡を描いたり、かぼちゃの絵を描いたりと種類は様々です。

年々ハロウィンは盛んになっているので、仮装して練り歩くなどのイベントもかなり増えました。

子供だけでなく若い人も参加して、仮装はどんどんクオリティーが高くなっており、メイクにも凝るようになっています。

しかし、本格的なメイクは大変ですし落ちなかったり、逆に汗などで落ちてしまったり・・・。

やってみたいけれど、いろいろと面倒なのがハロウィンメイクです。

おすすめはタトゥーシール

最近はいろいろな種類のタトゥーシールが売られています。
貼るのも剥がすのも簡単で、大人から子供まで気楽にハロウィンメイクが楽しめます。

貼り方

貼りたいものを切って肌にのせ、上から水を染み込ませて貼り付けることができます。

はがし方

すぐ剥がしたい時はセロハンテープなどで剥がせます。
また、メイク落としなどでも落とせます。

使っている時は剥がれにくく、剥がしたい時は簡単に剥がせる優れものです。

肌の弱い人は気をつけた方がよいですが、ほとんど問題はないと思います。
大抵のものはセロハンテープで簡単に取れます。
お風呂に入って優しく洗えば落ちてしまう程度のものですので、肌への負担は少ないです。

売っているのはどこ

タトゥーシールが買えるところです。

■プラザ
■ドンキホーテ
■ヴィレッジヴァンガード
■100円ショップ
■ネットショップ など

他にもいろいろなところで、ハロウィンの時期になれば扱っています。
雑貨屋さんやデパートなどに行けば、ほぼ手に入るでしょう。
ネットも手軽でたくさん種類があります。


ハロウィンタトゥーシールのデザインは?

いろいろなデザインがあるので、好みによって選べます。
大きく分けると

■傷・ゾンビ系
■セクシー系
■かわいい系
■かっこいい系

などがありますね。

傷跡やホラー系のシールはかなりリアルなので、気味が悪くなりすぎないように、付ける場所や量に気をつけた方がいいですね。

幼稚園児などの子供なら、ほっぺや腕に1つ付けるだけでかわいいです。

まとめ

顔にちょっと貼るだけでも雰囲気が出ておしゃれです。
簡単に付けられるので、ワンランク上の仮装をしたい方にはおすすめです!