敬老の日デイサービスでのイベントは?贈り物はなにがいい?簡単で安いのは?

敬老の日をデイサービスで利用者の方と祝うなら、どんな催し物が喜んでいただけるでしょう。

またおすすめの贈り物のアイデアです。

スポンサーリンク

敬老の日のデイサービスでのイベントは?

デイサービスでの催し物を考えるのは難しいですね。

全ての方に喜んで参加してもらうのは難しかもしれませんが、一般的なものとしては歌・クイズ・劇・体を動かす遊びなどでしょう。

どの場合も大きな声で分かりやすくゆっくりと話すことが大事です。

歌でも劇にしても、お年寄り誰もが知っているようなものがおすすめです。

デイサービスで敬老の日の贈り物は?

いろいろプレゼントをしたり、催し物で盛り上げたいところですが、あまりお金をかけられない場合もあると思います。
また、忙しいと思いますのでなるべく簡単に、でも喜んでもらえるようなプレゼントについてです。

メッセージカードを渡す

全員にお金のかかったものを贈るのは難しい場合もありますよね。
あまりお金をかけられないけれど、ひとりひとりになにかをしたいという時には、メッセージカードはおすすめです。

無地のものに一から全部書くのは大変なので、ある程度メッセージが印刷されたものがいいですね。
決まったものから選ぶこともできますし、自分で考えたメッセージを入れてもらうことも出来ます。

こんなカードに、お名前と一言メッセージを手書きしてみてはいかがでしょう。

写真を贈る

年をとるほど、写真を撮る機会は減っていくものです。
自分の写真や、みんなと撮った写真は、喜んでもらえる贈り物になるでしょう。
あらかじめ写真を撮っておいて、それを台紙などに貼り付けてカードにしてメッセージを書いて渡すといいですね。



家に帰ってから、家族の方に見せたりして会話も弾むのではないかと思います。

色画用紙などをカットして、切込みを入れて写真を挟んでカードのようにも出来ます。
少し手間がかかりますが、安くできますね。

ビンゴは楽しい

ちょっとお金がかかってしまうかもしれませんが、「ビンゴ」はとても喜んでもらえると思います。

一言でお年寄りといっても、いろいろな状態の方がいらっしゃると思いますが、ビンゴは誰でも楽しめるゲームでしょう。

私の祖母も「これビンゴで当たってもらったの♪」と嬉しそうに景品を見せてくれたことがあります。

景品はコップやハンカチなど、デイサービスで使えるものでもいいですし、日用品も喜ばれます。

幼稚園や学校と連携する

裏技的なものですが、近くの幼稚園や小学校などにお願いしてカードを作ってもらったり、ふれあいに訪問して貰えたらとてもよいと思います。

学校の校風や、その時の校長や教頭の人柄等にもよりますので、当たって砕けろというくらいでお願いしてみてもいいかもしれません。

学校の方でも、地域の方との交流は大切にしていると思いますし、地域の敬老会などでは子供たちが出し物をしている地区もあります。
平日だと難しいかもしれませんが、土日などに有志でお願いするくらいなら、引き受けていただけるかもしれません。

幼稚園や保育園なら、カードを作ってもらうくらいは出来そうです。
そこからお年寄りと園児の交流が始まったりしたら、それも素敵ですね。

もし、評判がよくて恒例行事の様になれば、毎年イベント内容に頭を悩ませなくて済むので、実現すればよい案です。

まとめ

お金もない、時間もないという中で楽しんでもらえる企画を考えるのも大変だと思います。

楽しい敬老の日を皆で過ごせるとよいですね。

こちらも読まれています
スポンサーリンク

フォローする