花火大会

常総きぬ川花火大会2018見どころは?場所取りするならどこがいい?

茨城県常総市で開催される「常総きぬ川花火大会」。
芸術的な花火で人気の花火大会です。
見どころと、観覧スポットのまとめです。

常総きぬ川花火大会の日程は?

開催日:平成30年8月11日(土・祝日)
時間:午後6時45分~8時40分
※荒天の場合は、8月12日(日)に順延
開催場所:茨城県常総市橋本運動公園(鬼怒川河畔)

昨年から、開始時間と終了時間が少し遅くなっています。
打上数は例年通り、約10,000発の予定です。

見どころは?

「常総きぬ川花火大会」の見どころは、なんといっても日本を代表する花火芸術家BIG3(青木昭夫・野村陽一・篠原茂男)の花火を見られることでしょう。
野村花火工業紅屋青木煙火店さんのミュージックスターマインは、内閣総理大臣賞受賞の花火です。

また、日本煙火芸術協会会員15名による8号玉創作花火競技会「ファイヤーアートコンテスト」も素晴らしいです。

グランドフィナーレも圧巻で、全国人気花火大会ベスト15で、8位になったこともあるファンの多い花火大会です。

写真映えする芸術的な花火が多いため、撮影目当てに全国からカメラマンが集まるほど人気が高くなっています。

「常総きぬ川花火大会」は、一流の花火師の花火が楽しめる、ハイレベルな花火大会です。

見る場所はどこがいい?

「常総きぬ川花火大会」は、有料の「特別観覧席」があります。
2018年の特別観覧席の予約受付の申し込み方法は以下のようになっています。

平成30年6月17日(日)9:00 ~ 12:00 常総市役所にて申し込み受付
平成30年6月18日(月)からはホームページの申し込みフォームまたは電話で申し込み

特別観覧席の内容は以下の通り

◎プレミアムシート(定員2名)協賛金 12,000円 全210席
1.8m×0.45mテーブル、イス2脚、ドリンク・お菓子付き
専用駐車場有り(諏訪東駐車場内に確保いたします)と専用駐車場なしをお選び頂けます。
【指定席】※席番号の指定はできません。
◎マス席(定員5名)協賛金 11,000円(常総市民 9,000円)全1580マス
サイズ1.8m×1.8m 同サイズシート付き
【指定席】※ご希望の席番号を指定できます。
◎ペア席(定員2名)協賛金 5,000円 全120席
簡易ベンチ背もたれ付き(体重制限ー2名で150kgまで)
【指定席】※席番号の指定はできません。
◎イス席(定員1名)協賛金 3,000円 全600席
折畳みパイプ椅子
【指定席】※席番号の指定はできません。
出典:特別観覧席のお知らせ

今年は、プレミアムシートとマス席が昨年より1,000円値上がりしたようです。
席数は、プレミアムシートなどは昨年より増えています。

よい条件で見るのはそれなりの料金がかかりますが、確実に見るならイス席でもよいので有料の席を申し込んだ方がよいでしょう。
「ホームページの申し込みフォーム」は6月18日から設置される予定です。
申し込み方法などは常総市商工会HPをご覧ください。

遅くなった時のおすすめは?

特別観覧席は申し込みが6月からなので、気づいたら申し込み受け付けが終わっていたという場合もあるかと思います。

花火大会開催日近くで一般の方が申し込むとすれば「協賛者観覧エリア」です。
希望する場合は、協賛者エリア受付か豊岡運動場川西本部に当日申し込みに行きましょう。
1人2,000円の「左岸堤防法面」と1人1,000円「豊岡運動場内」があります。
おすすめなのは、左岸堤防の方の有料席です。
土手の斜面エリア席ですね。

2016-07-12_154030
(出典:常総市商工会HP)

こちらは座る場所の指定はありませんので、エリア内なら好きなところに場所を取れます。
見やすい場所をとるなら、早めに来るのがよいでしょう。
多少場所が離れても、土手ならよく見えます。

土手の無料席を狙うなら、こちらも早くから場所取りをしている方もいるので、大勢の場合は早めに行った方がよいでしょう。
1~2人なら気軽に見られるスペースはあるかもしれません。

土手上の道路にはテキヤさんの屋台が多く出ていますので、その点でもおすすめの観覧場所です。

駐車場は?

駐車場は会場周辺に無料駐車場がありますが、どの駐車場も会場までは1㎞程離れているため、会場から近くておすすめなのは有料の河川敷臨時駐車場(1台1,000円)です。

河川敷臨時駐車場に近いのは豊岡運動場の有料席です。

まとめ

レベルの高い、見どころ満載の花火大会です。
条件よく観覧するなら有料席のお申し込みがおすすめ。

有料でも無料でも、観覧するなら土手側がよい場所です。