芸能情報

科捜研の女公式ツイッター最終回ツイート|変わったのか?検証しました

『科捜研の女』通年放送が終了しました。
最終回は、20年という歴史を感じさせる内容でした。
私も『科捜研の女』ファンですので、ドラマに関わったすべての方に感謝の気持ちでいっぱいです。(公式ツイッターは除く)

ということで、最終回は叫んだりしないと言っていた『科捜研の女』公式ツイッターですが、実際はどうだったのか検証します。

『科捜研の女』公式ツイッター最終回ツイート

『科捜研の女』公式ツイッターが最終回を前にブロック解除のお願いをしたことは、『科捜研の女』ファンの方ならご存じと思います。

詳しくは以下の記事でまとめています

科捜研の女公式ツイッターが異例のブロック解除要請!ファンの反応は?毎週木曜夜8時からテレビ朝日で放送中のドラマ『科捜研の女』。 今シーズンは20周年ということで、初の通年放送に加え公式ツイッターが開設されました。 その名も『科捜研の女(をみる女)』。 このアカウントが、開設当初からファンの評判はイマイチで・・・。 今までも何度かプチ炎上をしていました。 そして、3月19日の最終回を前にまた爆弾を投下した模様です。 その内容と、ファンの反応、『科捜研の女』ファンである私の意見も加えてまとめたいと思います。...

ブロック解除をしていただくにあたって、最終回は「叫んだり、実況を過度にしすぎないようにします」と言っていました。

ほんとかな・・・

と思いましたので、最終回ツイートをチェックしました。


最終回ツイート内容

最終回ツイートが改善されたのかどうか、以下の点をポイントにチェックしました。

・叫んでいないか
・過度に実況していないか(今までとの差)
・オフショットなどはあるか
・今まで改善のお願いをされてきたことは直されているか

まず、最終回当日のツイート

早速叫んでいます。

そしてオフショットはこちら

これ・・・公式LINEと同じだし・・・。
しかも、開始前にさらっと載せちゃう?
公式LINEのほうでは一人ひとりきちんとコメントあったよ。

ほかに目新しいオフショットはありませんでした。


そして、放送開始と同時に早速のネタバレ

鑑定シーンではこちら

わざわざ書く必要ある?

嫌味っぽいと感じてしまうのは私だけでしょうか・・・。
そもそもダンスする場面じゃないと思うんですよね。

ここはかなり指摘されていた部分の一つだと思うのですが、やはり考えは変わっていなかったのだと実感しました。

初期の顔文字ダンスで怒られたので変わるかと思いきや、AA(アスキーアート)になっただけでしたし・・・。


その後も、ゆる~いネタバレをしつつ実況は続き

叫ばなければいいと思ったのか?

何も変わっていないんだなと確信しました。

その後、裏話は2個で終了しました。

実況が控えめだったかどうかについては、ほぼ変化はないと言ってよいかと思います。

結果

・叫んではいないが、高笑いはしていた
・実況の数についてはほぼ変化なし
・オフショットは公式LINEと同じで、目新しいものはない
・「様」づけや「ネタバレ」は相変わらずしていた

全体的な感想としては、約束は守られていませんでしたね。

あれは嘘だったのか?

自分で言い出した約束すら守っていない、今まで指摘された部分も直っていないということは、やはり自分は悪くないと思っていたということなんだなと感じます。

百歩譲って、批判している人の意見を一部のどこにでも出るアンチと思って形だけ反省して見せたのだとしても、改善してくれるならいいのです。
ですが、自分で宣言したことを守らず嘘をつくのはよくないことです。

ブロック解除のお願いは、同情を誘うためだったのかと思ってしまいます。
これが、公式ツイッターのすることなのかと、呆れました。


ファンの方の声

最終回前から終了後の『科捜研の女』公式ツイッターについてファンの方の声をまとめます。

好意的な声

否定的な声

ツイッターの反応だけでは確かなことは言えませんが、否定的な声が多かったのは確かです。

ちなみに、記事作成現在で蒲原さん役の石井さんの最終回後のツイートは「いいねが約6400、コメントが260」です。
公式ツイッターの最後のツイートは3スレッド合計で「いいねが約3400、コメントが130」。

『科捜研の女』ファンの方で、蒲原さんが嫌いという人はほとんどいないと思いますので、これだけを見ても『科捜研の女』ファンの半数は公式にいいねをしていないということになります。

しかも、公式のほうは3スレッドなので、もっと少ない可能性はあります。

『科捜研の女』がすごく好きというわけではないけれど、「やってたら見るよ」程度の人でも、公式ツイッターを見て「あれは地獄」とか「キツイ」など言っていますので、客観的に見ても問題のある公式だったと言えるのではないかと思います。


ツイッターは重要

『科捜研の女』は公式LINEはしっかりしていますし、裏話などは公式ホームページで見られます。
だからといって、公式ツイッターがどうでもいいということはないです。

ツイッターは気軽に拡散できて盛り上がれるツールであるので、軽視するのはよくありません。

『科捜研の女』が大好きな人は、ほんとうは公式の魅力的な情報をリツイートして盛り上がって、「私の大好きなドラマだよ」っと、わいわい楽しみたかったのではないかと思います。

「いい公式でしょ」って自慢に思えるような公式であって欲しかったですし、そこまでではなくても、普通に有益な情報を発信して欲しかったです。

実際は、「ファンにミュートやブロックをされる」、「恥ずかしいから見ないでと思われる」、「公式のせいでドラマへの熱が冷めて離れてしまう」という、散々な結果となった面もあります。

この記事がドラマ制作者の方に伝わるとは思いませんが、悲痛なファンの叫びは届いていると思いますので、次シーズンもあるならば、どうか中の人の変更をお願いしますという気持ちです。

科捜研の女公式ツイッターが異例のブロック解除要請!ファンの反応は?毎週木曜夜8時からテレビ朝日で放送中のドラマ『科捜研の女』。 今シーズンは20周年ということで、初の通年放送に加え公式ツイッターが開設されました。 その名も『科捜研の女(をみる女)』。 このアカウントが、開設当初からファンの評判はイマイチで・・・。 今までも何度かプチ炎上をしていました。 そして、3月19日の最終回を前にまた爆弾を投下した模様です。 その内容と、ファンの反応、『科捜研の女』ファンである私の意見も加えてまとめたいと思います。...