PRODUCE48グループバトル日本人結果と第1回脱落者は?結果発表はいつ?

日韓合同サバイバルオーデション番組PRODUCE48(プロデュース48)。
7月6日に放送された4話(エピソード4)ではグループバトルの結果が発表されました。
日本人練習生の結果と、今後の展開についてまとめます。

スポンサーリンク

PRODUCE48グループバトル日本人結果と第1回脱落者は?

日本のアイドルグループAKB48のメンバーも参加する韓国のオーデション番組PRODUCE48(プロデュース48)。
その4話が放送されました。

4話では6人グループになって2組が同じ曲をパフォーマンスし、勝敗を決めるグループバトルが、3話に引き続き行われました。

グループバトルに勝利したメンバーには1000票が入るため、結果は重要になってきます。

📌グループバトルについて詳しくはこちら

6月15日の放送開始から、毎週金曜日23時より放送されているPRODUCE48(プロデュース48)。 放送も3回を終え、番組内容も本格的に...

日本人メンバーの結果は?

主な日本人練習生の結果はこちらです。

<個人票ランキング>

グループバトルで獲得した個人の票の多かった上位メンバーです。

矢吹奈子 1位
後藤萌咲 4位
宮脇咲良 5位
浅井七海 9位
村瀬紗英 10位
小嶋真子 12位


松井珠理奈 15位

矢吹奈子さんは高音の伸びが美しく、歌で高評価を得てトップに躍り出ました。

後藤萌咲さんはスタイルの良さやかわいらしさから、当初から注目され、ぐんぐんと人気を伸ばしています。

村瀬紗英さんは、とにかく妖艶な美しさが際立っていました。

<ベネフィット加算後ランキング>

グループバトルで勝利したメンバーに1000票を加算した結果が、以下のランキングです。

矢吹奈子 1位
後藤萌咲 3位
浅井七海 6位
村瀬紗英 8位
小嶋真子 9位
下尾みう 10位
白間美瑠 10位


宮脇咲良 48位
松井珠理奈 50位

デビュー圏内の上位12名のうち、日本人メンバーが7名と健闘しています。

グループバトルで負けてしまったメンバーは、大きくランキングを下げています。

第1回脱落者は?

上記のグループバトルの結果に、オンラインでの視聴者投票の結果がプラスされ、はじめの脱落者が決まります

脱落者の基準は上位58位に入っているかどうかです。
59位から下のランキングの練習生は、ここで脱落となってしまいます。

脱落者の発表は?

第1回脱落者の発表は7月13日放送の第5話で行われる予定です。

ちなみに、松井珠理奈さんは体調不良のため休養を発表しましたが、PRODUCE48も降板するとのことです。

📌ランキングと結果について詳しくはこちら

日韓合同オーデション番組「PRODUCE48(プロデュース48)」。 7月13日に放送された第5話では、ついに…