オフハウス店舗持ち込みの買い取り方法は?必要なものって?

「オフハウス」は不用品買い取りをしているお店です。
オフハウスのお店に持って行って買い取ってもらう場合の手順や必要なものなどをまとめました。

スポンサーリンク

オフハウス店舗持ち込みの買い取り方法は?

初めて買い取りで品物を持って行く時って、どんな流れで買い取りしてもらえるのかちょっと不安ですよね。

オフハウスでの持ち込み買い取りの流れをまとめます。

1.お店に入ってすぐ分かる所に「買い取り」と書かれたカウンターがあるので、そこに品物を持って行く

2.品物を渡すと番号札を渡されるので、それを持って店内をうろうろしながら待つ

3.だいたい10分~15分くらいで呼ばれるので、再び買い取りカウンターへ行く

4.品物の買い取り金額などを説明される

5.伝票の「売買承認書」の部分に住所・名前・電話番号・職業・生年月日を記入し、本人確認書類を提示する

6.買い取り金額を受け取る

7.領収証を受け取って終了

買い取りカウンターへ持って行って待っていれば呼ばれますので、あとは伝票の「売買承認書」というところに記入してお金を受け取って終了です。

店員さんも感じがよく、にこにこしながら受け取ってくれますので、安心して買い取りをお願いできると思います。

持ち物は?

持ち物は、買い取りしてもらう品はもちろんですが、そのほかに「本人確認書類」が必要です。

【本人確認書類】

・運転免許証
・学生証
・年金手帳
・パスポート
・各種健康保険証
・マイナンバー個人番号カード
・その他

上記のどれかがあれば大丈夫です。

「その他」がなんなのかは分かりませんが、書かれているものの中でどれか1つは持っていると思いますので、忘れずに持って行ってください。

コピーなどはとられません。
住所などに間違いがないか店員さんが見てチェックするだけで、すぐ返してもらえます。

買い取ってもらえるものは?

お店によって多少違いがありますが、主なものは以下になります。

・ブランド品
・洋服(レディース・メンズ・子供服・和服など)
・バッグ
・靴
・家電
・おもちゃ
・生活雑貨(タオル・食器などなど)

お店の中は洋服とバッグが多い感じです。
他にも買い取りがあるものはありますので、行こうかなと思っているお店のホームページでチェックしてみてください。

買い取り価格は?

買い取り価格については、妥当な感じだと思います。
別の古着屋さんでは「㎏」でいくらという感じで、袋いっぱい持って行っても数十円だったりして、ガソリン代にもならないんじゃないの?というところもありますので、そういったところと比べると良いものはきちんとそれなりの額で買い取ってくれる印象です。

やはり「きれいな物」・「ブランド品」は強いなと思いますね。

だいたいオフハウスで1500円くらいで売っているものだと、300円くらいで買い取りかな・・・という感じです。
ものによって違いますので、必ずそうだとは言えませんが。

特に洋服などシーズンがあるものは、売り時がありますのでその時に持って行くと買い取り額アップが期待できます。

★季節物の買い取りベストシーズン

(出典:オフハウスHP)

洋服などの季節物は、少し先取りして持って行くとよいですね。
夏なら秋物、冬なら春物を高く買い取ってもらえます。

まとめ

私が行った時も、ぬいぐるみや和服などを買い取ってもらいに来ている人がいました。

簡単に買い取ってもらえますので、家で不要になった使えそうなものは持って行ってみてはいかがかと思います。

こちらも読まれています
スポンサーリンク

フォローする