恵方巻きをセブンイレブンで予約するには?2017年ネット注文は?当日は?

「恵方巻き」を全国に広めたともいえる、セブンイレブン。
今年の恵方巻きもおいしそうなものがたくさん揃っています。

セブンイレブンの恵方巻きの予約方法と期間などをまとめました。

スポンサーリンク

2017年セブンイレブンの恵方巻き予約方法は?



セブンイレブンの恵方巻きの予約方法は

■店頭予約
■ネット予約

2種類あります。

予約開始の時期は定かではありませんが、1月8日ころからのぼりが出ていたので、松の内が過ぎたころを目安にしているのかな?と個人的に思いました。
予約締切に余裕はありますし、売り切れる心配もほぼないので、慌てなくとも大丈夫かと思います。

お店での予約は?

店頭での予約は2017年1月27日(金)までです。

お店のレジに行って、恵方巻きの予約をしたい旨を伝えましょう。
「ご予約申込書」がもらえますので記入して店員さんに渡します。

この時に忘れず「お客様控」を受け取りましょう
恵方巻きを受け取る時に必要なので、控えはきちんと保管しておいてください。

受け取る時は、予約したお店に行って「お客様控」を店員さんに渡して受け取ります。

受け取り期間は2017年2月1日~3日です。

ネットで予約は?

セブンイレブンの恵方巻きはセブン─イレブンのお届けサービス セブンミール
で予約ができます。

注文は1月28日(土)午前10時30分まで

受取日は2月1日(水)~3日(金)です。
受け取り時間は「昼便」と「夜便」を選べます。

「セブンミール」なら自宅に届けてもらえるので、お年寄りや忙しい方、小さいお子さんがいる方などにはとても便利ですね。
500円以上の注文で無料で届けてくれます!

また、店頭受け取りも選べます。

「セブンミール」限定で「贅沢恵方巻」の約1.5倍の長さの「華やぎの贅沢恵方巻」があります。

>>セブンイレブンの恵方巻き予約はこちら



当日も買える?

セブンイレブンの恵方巻き、当日行っても購入はできます。
節分の3日に合わせて、店舗に並ぶようです。

予約の場合は1日、2日受け取りも可能ですが、店舗の場合は海鮮など賞味期限が短い品ですので、3日以外では品揃えは少ないようです。

まとめ

定番の「福を呼ぶ七品目の恵方巻」や、海の幸がたっぷり入った贅沢な恵方巻きもあります。
ミニサイズもありますので、小さいお子さんも安心です。

スポンサーリンク