フォーマルにナチュラル服はだめ?リネンワンピースは着てもいいの?おすすめは?

ナチュラル系ファッションが好きな方にとっては、普通のフォーマルスーツはあまり好みに合わないのではないでしょうか?
ナチュラルファッションと言えばリネンですが、フォーマルとして使うにはちょっと・・・と思われることもあるかと思います。

ナチュラルフォーマルはどう着るのがいいのか?おすすめのリネンワンピースも紹介します。

スポンサーリンク

冠婚葬祭でナチュラルフォーマル

フォーマルを着る機会というと、入学式・卒業式などが頭に浮かびますが、それだけではないですよね。

結婚式というのもありますが、もう一つ告別式やお通夜の席でも必要です。

入学式・卒業式などはお祝いの場なので、堅い決まりはあまりないですから、
ナチュラル系が好きなら、定番のフォーマルスーツではなくても、全く問題ないと思います。

各々の個性で素敵なフォーマルを着こなしている方はたくさんいらっしゃいます。

ただ、気を付けていただきたいのは、お受験の面接や厳しい学校の場合です。

そういった場合は「これじゃないとだめ」といったように、決まっている場合もありますし、特にお受験でフォーマルスーツを着ないのは浮く可能性がありますので、よくリサーチしてください。

喪服ではどうする?

冠婚葬祭の「葬」でも、ナチュラル系を出すのはちょっと考えてしまいますよね。

最近はお通夜でもブラックフォーマル着用が一般的ですし、告別式となれば完全にスーツです。

ブラックフォーマルを着ていないと、やっぱり失礼だろうか・・・と思いますよね。

でも、必ずフォーマルスーツじゃないとだめなのか?と言われれば、そんなことはないでしょう。いかにもなブラックフォーマルを着ていない方も、ちらほら見かけます。

そこでまず、一番決まりが多いであろうナチュラル系喪服について、気を付ける点をまとめました。

ナチュラル系喪服でおさえておきたい点

スカート丈は膝丈
■ストッキングは黒
■靴もヒールのある黒
■バッグもハンドバッグタイプで黒
■アクセサリーにパール
■肌の露出はなるべく避ける

上記は一般的な「失礼にならないブラックフォーマル」の条件です。
1つ私の個人的な意見で入れたのが「■スカート丈は膝丈」というところです。

ロングを着ている方もいらっしゃいますが、多数は膝丈です。
存在感が出てしまうので、ロングは避けた方が無難です。
足が綺麗に見える膝丈を選んで欲しいです。

あとはとにかく「黒」であれば問題ないでしょう。
もちろん光物や派手な物、革系は避けてください。

パールでフォーマル感を出せば、ブラックフォーマルを着ていなくても浮くことはないでしょう。

170963

フォーマルに着られるリネンワンピースの紹介

黒でシンプルなデザインの
「ナチュラルフォーマルにおすすめなリネンワンピース」の紹介です。

入学式や卒業式など、いろいろな場面で使えそうなものを選びました。
一枚持っていると重宝すると思います。参考にしてください。

画像クリックで商品ページに飛びます。

春夏ならこちら一枚で

シンプルなリネンワンピースです。
スクエアネックできちんと感が出ます。

パールを合わせれば、フォーマルに着られて、普段使いも出来ます。
冬には上にジャケットを羽織れば一年中使えます。

すっきり着たいならこちら

スカート丈もちょうどよいですし、
首回りの開きも、狭すぎず開き過ぎずでちょうどよく上品です。

黒を選べば、充分きちっとしています。
商品ページで黒をフォーマル風に着ていますので、参考にしてみてください。

シンプルな黒いワンピース

他にも、フォーマルに使えるワンピースを集めました。
リネン以外でも、ナチュラルに着られる上品ワンピのおすすめも。

プリーツがとにかくかわいい上品なワンピ

Vネックで顔周りもすっきり

かわいらしいアンサンブル

ナチュラルが全面に出ていてキュート

シンプルな長袖で応用力抜群

どの品も、形がしっかりしている上質リネンのワンピースや、ナチュラルな雰囲気のかわいいワンピースです。

ナチュラルワンピに合うジャケット

ノースリーブのものは羽織るものを見つけないとなりません。

長袖ワンピでも、冬は一枚では寒いですし、着た方がきちんと感が出ます。

例えばこちら「si-si-si comfort(スースースーコンフォート)カラーリネンジャケット」
スウェット素材なので、伸びて楽です。

■フォーマルにも合います。

コサージュはこちらのブログもどうぞ
>>「ナチュラル系フォーマルに合うコサージュ特集」

普段使いもできるフォーマルスタイル

リネンワンピースなら、フォーマルだけではなく普段使いもできると思います。
しかし、リネンワンピースは高いと感じる方もいらっしゃると思います。

一般的なフォーマルスーツが苦手な場合、普段使いもできるアイテムできちんとコーデもできます。

■フォーマルに着るならネイビーがおすすめ。サイズ豊富です

■ジャケットの下にはこれを…ボウタイはレトロでおすすめです。サイズも豊富

■こんなチュールスカートを合わせると素敵です。なによりウエストゴムで楽です。しかも華やかになるので、入学式などにはぴったりです

似たような素材のもので上下お揃いじゃないのは、ちょっとおかしい感じがしてしまいますが、チュールスカートなどは素材が全然違うので変には見えません。
こんなアイテムに、ナチュラル系のちょっと個性的なコサージュなどプラスすれば、リネンよりきちんと感がありつつ、お堅いフォーマルとは違いが出てかなりかわいいと思います。

また、一つ一つのアイテムは普段にも着られるものですので、参観日やちょっとした集まりなどに着回せます。

まとめ

短い時間ですが、お気に入りの服を着たいですよね。
大切な一日に、素敵なフォーマルで。

ナチュラル系コサージュを探すならこちらもどうぞ
>>「ナチュラル系フォーマルに合うコサージュ特集」

スポンサーリンク