学校の草花の手入れは誰がやるの?花壇の整備をしているのは誰?

学校にある花壇や草木などの手入れは誰がしているのか。
なんとなく疑問に思うことをまとめました。

スポンサーリンク

誰がやっているの?

学校によって違いはありますが、日常の手入れは、用務員さんや教頭先生などがやっている場合が多いでしょう。

子供たちが育てている野菜や花などは、子供たちで間に合わない分は用務員さんが水をあげてくれています。

夏休みなどの長期の休みの間も、先生方は出勤していますので、草花の水やりや普段出来ない草刈りなどをしていたりするでしょう。

464616

また、園芸が好きな保護者のボランティアなどを募っている学校もあり、そういった方が定期的に学校に来て手入れをしている場合もあります。

PTAでも、保護者のお手伝いとして集まって運動会やマラソン大会などの大きな行事の前等に、草取りをしたりする場合もあります。

父親の会のようなものがある学校もあり、体力のあるお父さんが時々集まって、学校の庭木の手入れなどをしてくれる場合もあります。

地域のおじいちゃんおばあちゃん世代の方も、ボランティアでお手伝いに来て手入れをしてくれるという学校もあるでしょう。

440364

まとめ

学校は先生や保護者だけでなく、地域の方にも支えられて、子供たちを育てています。

スポンサーリンク