暑中見舞い例文■先生から生徒へおすすめのコメントは?

夏休み中の挨拶に、幼稚園・保育園の先生や小学校の先生、塾の先生などで子供や生徒宛てに暑中見舞いを送る事ありますよね?

そんな時におすすめな、年代別文例をまとめました。

スポンサーリンク

暑中見舞いを送る時期は?

暑中見舞いを送る時期は、一般的に梅雨明け~立秋(8月7日頃)までです。

期間内に出せばよいわけですが、先生が送る場合は夏休みに入ってからですので、だいたい7月末くらいが多いでしょう。

「お休みで会えないけど、元気にしてる?」という内容で出します。

時期を過ぎてしまうと「残暑見舞い」になってしまいますので、注意してください。


★残暑見舞いならこちらの記事をどうぞ
>>残暑見舞い例文■先生から子供へおすすめのコメントは?

生徒への暑中見舞いの内容は?

■「暑中お見舞い申し上げます」の挨拶
■〇○さん(小さい子なら〇〇くん・〇○ちゃん、でもよい)
■どうしてますか?
■先生はこうだよ
■体調に気を付けてね
■会えるのを楽しみにしてるよ
■先生より

丁寧に書くなら、この順番がよいでしょう。

特に最後に、気遣いの言葉と、会えるのを楽しみにしているよということがあると、小さい子供なので喜ぶでしょう。

小学校低学年などは、夏休み明けに学校に行くのを渋る場合もあるので、「先生、〇〇さんに会えるのを楽しみにしているよ!」というのは、親としてもありがたい言葉だと思います。

出す人数が多くて大変な場合は、もっと簡単でもよいですね。

例文を考えましたので、参考にしてください。

幼稚園・保育園など小さい子向け

漢字は読めないと思って、全部ひらがながよいですね。

【短くなら】

〇〇ちゃん、あついですね!
いっぱいあそんで たのしいなつやすみにしてね♪
また ようちえんであえるのを たのしみにしています。
せんせいより
〇〇くん
プールがすきだから、たくさんおよいでいるかな?
つぎのレッスンで おはなしきかせてね。
たのしいなつのおもいでをつくってね。
せんせいより

【ちょっと長めに】

〇〇ちゃん、まいにちあついけどげんきですか?
せんせいは まいあさはやくおきて にわのあさがおのおせわをするのが たのしみです。
かぜにはきをつけて たのしいなつやすみをすごしてね。
また〇〇ちゃんと ようちえんであそぶのを たのしみにしています。
せんせいより
〇〇くん、あついですね!
げんきにいっぱいあそんでいますか?
せんせいは やまのぼりにいって たくさんひやけしてしまいました。
もう かわがむけてきたよ。〇〇くんはプールいってるかな?
また れっすんであえるのを たのしみにしています。
つめたいもののたべすぎにはきをつけて、たのしいなつやすみにしてね♪
せんせいより

小学校低学年生徒向け

使える漢字が少し増えます。

【例文】

〇〇さん、毎日あついですが、元気ですか?
先生はこのあいだ、大きなスイカを食べました。
〇〇さんも、楽しい夏休みをすごしてくださいね。
また学校で会えるのをたのしみにしてます♪
先生より
〇〇さん、暑いけれど元気ですか?
先生は いなかにかえったけれど、家のインコは先生のことを忘れていてかなしかったです。
冷たいものの食べすぎには気をつけて、また元気に学校で会いましょう!
先生より

短くするなら、中間の先生のエピソードを省きましょう。

その子にしか分からないことや、普段話していることなどをちょっと入れると、特別な感じがして喜ばれますね。
定型文のようなコメントより、自分のために考えて書いてくれたんだな・・・と思えると、嬉しいのは大人も子供も同じですよね。

保護者同士でハガキを見せ合って、(うちのほうがコメントが少ない・・・)などで苦情がくるという場合も稀にありますので、個別コメントにする場合は同じ行数にしたほうがよいでしょう。
味気ないですが、全員同じコメントの方が無難と言える面もあります。

434176

ハガキはかわいく

文字ばかりだとつまらないですので、かわいいイラストがあるハガキがいいですね。
シールやスタンプでアレンジしてみるのも手軽でおすすめです。
自分の写真入りの手作りハガキなどに、吹き出し風にコメントがあるというのも面白いです。

また、かもめ~るもおすすめです。くじがあるので楽しみがありますね。

■かもめ~るは毎年6月1日頃から発売しています。

かわいいテンプレートやイラストなど無料でダウンロードできるサイトもありますので、かわいいハガキを作ってください。

★こちらのサイトはオリジナルの写真付きハガキが簡単に作れますよ。
>>豊富なデザインテンプレートとお持ちの画像から写真入ポストカードをかんたんに作成できます。

まとめ

子供にとって、先生からの手紙は嬉しいものです。
工夫を凝らして、思い出に残るステキな暑中見舞いを送れるといいですね。

★残暑見舞いならこちらの記事をどうぞ
>>残暑見舞い例文■先生から子供へおすすめのコメントは?

スポンサーリンク