花火大会デートで気を付けることって?あるといい持ち物は?

花火を見ながら彼女とデート。
憧れますね。

でも!花火大会デートは意外とハードルが高いです。
花火大会デートを成功させるには?
気を付けたい事をまとめました。

スポンサーリンク

花火大会デートって?

そもそも花火大会のデートってどんなことをするの?っと疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ただ花火を見るだけでいいのだろうか・・・。

見に行く花火大会によってかなり違うと思いますが、基本的には「一緒に出掛ける」ということが嬉しいのだと思いますので、それほど気負う必要はないでしょう。

露店が出ているようなところなら、ぶらぶら歩きながら花火を見るだけでも楽しいですし、シートを敷いてただ一緒に花火を見たり。
会話が続かなくても間が持ちますので、そういった点ではいいかもしれません。

Print

気を付ける事

なにより気にかけていただきたいのは彼女の負担ですね。
花火大会は人も多いですし、駅からちょっと歩くというだけでも全然進めなかったり、かなりハードです。

事前にどんな服装で来るか、それとなく知っておくとよいですね。
彼を喜ばせようと、浴衣を着て来てくれるかもしれません。

浴衣は暑いですし、窮屈で意外と大変です。
履き慣れない下駄で長い時間歩くようなことは、なるべく避けたいですね。

119284

リサーチしましょう

花火を見る場所のリサーチ・移動距離と時間・混み具合など、いろいろ下調べは必要です。
もし、有料席などがあるようなら、そこを購入しておくのが無難でしょう。
人混みに疲れ、苦労してやってきても全然見えない・・・なんてことになったら悲しいですよね。
車で行くなら、停められる場所とどこで見るかなどの見当をつけておきましょう。

また、電車で行くなら帰りのことも考えましょう。
行きは時間調整できても、終われば皆が一斉に帰路につくので、かなり混むと思われます。
無理に混んでいる時に帰るのは諦めて、どこか入れるお店などを調べておくとスマートで素敵でしょう。

気遣いが大事

浴衣の場合は特に気遣いを忘れずに。
マメに休んだり、疲れていないか声をかけてあげましょう。
彼女に合わせてゆっくり歩いてあげるのも優しさです。

浴衣の着崩れを直せるような場所も考えてあげるとよいでしょう。
コンビニのトイレなどがあったら、「寄ろうか?」と声をかけてあげましょう。

075040

自分の服装

彼女が浴衣を着てくるなら、自分も浴衣を着たいですね。
彼女もきっと浴衣姿を見たいと思います。
普段と違う服装は新鮮で特別な感じがするものです。

大人なら甚平より浴衣がよいでしょう。
男性も着崩れには気を付けて、あまり前をはだけで着るのはだらしないのできちんと整えて着てください。

ただし、車で行くなら帯がつかえたりちょっと窮屈なので気をつけましょう。
下駄では運転できませんので、運転用の靴を忘れずに。

119288

持ち物

財布やケータイなど、一般的な自分の持ち物以外に持っていきたいものをまとめました。

■絆創膏
■レジャーシート
■虫よけ
■ゴミ袋
■雨具
■手提げ袋
■うちわや扇子

絆創膏は下駄で靴擦れをすることはよくあるので、彼女の分も用意しておきましょう。
シートは必要に応じて持って行ってください。
ゴミ袋は露店に寄った時に出たゴミを入れるのにあると便利です。
手提げ袋は、折りたたんである携帯用のお買いもの袋のようなものを持っていれば、いろいろ持ち物が出た時に便利です。

064046

彼女に持ってきてもらうよう頼むとよいもの

近場なら構いませんが、遠出をする場合は簡単な着替えを持ってきてもらう方が、彼女にも負担にならないかもしれません。

浴衣が着崩れてどうにもならなくなったり、万が一浴衣が窮屈で具合が悪くなってしまったりした時にあるとよいでしょう。

行き帰りが車で数時間などという場合は、帰りは着替えてもらうのをおすすめします。

彼女が着替えるなら、自分の着替えも持っていくのを忘れずに。

まとめ

忘れがちなのが「浴衣似合ってるね」など、褒めることです。
頑張って着てくれているので、照れずにいっぱい褒めてあげてくださいね。

花火大会デートは人混みとの戦いでもあります。
くたくたになって「もう懲り懲り」なんていうことのないように、しっかり準備するのも愛情です。
2人のステキな思い出のデートになりますよう。